Windows8以降でログイン時のパスワードを求められなくする方法

シェアする

a1640_000326

Windows8で、自分しか使わないのにパソコンを立ち上げるたびにパスワードを入力するのが面倒だな、と思ったことはありませんか?

今回はそんな方にぴったりなログイン時に求められるパスワードを解除する方法を紹介します。

スポンサードリンク




パスワード画面の解除方法は?

Windows8以降、マイクロソフトアカウントが推奨されるようになりました。

マイクロソフトアカウントはOfficeのオンラインなどを使うのに便利なのですが、マイクロソフトアカウントにしてしまうとパソコンを立ち上げるたびにいちいちパスワードを入力しなくてはならず、面倒くさいです。

で、あまり知られていませんが実はWindows8.1には自動的にログオンする機能が準備されていたりします。(はっきり言って隠し機能です)

以下の手順で設定してあげれば、ログインが自動的に行われるようになります。

解除手順

1.(Windows8の場合).画面右上(または右下)にマウスカーソルを持って行き、「検索」をクリックします。
(Windows10の場合は「WebとWindowsを検索」を使います)

2.検索ボックスに「netplwiz」と入力し、検索(Enterキーを押す)します。
そうすると、ユーザーアカウントというウィンドウが表示されます。

3.ウィンドウの真ん中辺りにある「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」というところにチェックが入っているので、これを外し、「適用」ボタンを押します。

4.そうするとパスワードを要求する画面になるので、ログインの時に使用しているパスワードを入力します。
これで設定は終わりです。

以後はパソコンを再起動(または電源OFFからの起動)すると、自動的にログオンするようになります。

試しにパソコンを再起動してみましょう。パスワードの入力画面が表示されず、そのままデスクトップ画面(またはスタート画面)になるはずです。

パスワード画面解除の注意点は?


この機能、便利ですがセキュリティ上は非常に弱くなりますのでご注意ください。特に会社のパソコンでこれを適用するのはご法度だと思います。

ちなみに企業などでドメイン参加しているPCではこの小技は使えませんので悪しからず。会社のPCは誰でもアクセスできてはいけませんからね。

オススメ書籍


できるWindows 10 パーフェクトブック 困った! &便利ワザ大全 (できるシリーズ)

スポンサーリンク

シェアする

この記事がお役に立ちましたら共有をお願いします

スポンサーリンク