F710が認識しないときの改善方法

2016年10月24日

cont

 

先日【周辺機器】オンラインゲーマーにオススメ!ワイヤレスゲームパッド-F710r-で紹介したF710ですが、Windows7の環境下で、ドライバがインストールできないことが多々あるようです。

 

今回は認識しない場合の改善方法をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

改善方法手順

 

1.Xbox 360 Accessories Software 64-bit for Windows 7をインストールする。
インストールはココから

 

 

2.F710のドライバをインストールする。付属のCDでもインストールできますが、反応しない場合はウェブから最新版をダウンロードしましょう。

 

 

 

3.デバイスマネージャーからドライバが正しくインストールできていないデバイスを選択し右クリック、「プロパティ」を開く。「詳細」タブのプロパティ欄から「ハードウェアID」もしくは「デバイスID」を確認。※黒枠の部分も確認。

 

 

4.C:\Program Files\Microsoft Xbox 360 AccessoriesからXusb21.infをメモ帳で開く。

 

 

 

5.上記画像のように赤文字の部分を先ほど確認したIDに変更。

 

 

 

6.さらに末尾に以下を追記し上書き保存。

 

 

XUSB21.F710 = “Logitech Wireless Gamepad F710”

 

 

 

7.デバイスマネージャで先ほどのデバイスを右クリックし、「ドライバー ソフトウェアの更新」を選択。「コンピュータを参照する」を選び、検索する場所に C:\Program Files\Microsoft Xbox 360 Accessories を入力し、最後まで進む

 

 

以上で認識するはずです。

 

少し手間ではございますが、これを行えば正常に動作いたします。