パソコン購入に悩まないで!知っておきたいパソコンの選び方

普段スマホをお使いの方には、何か目的がないかぎりパソコンを購入しよういう考えにはならないかと思います。今の時代スマホでもGoogle検索してお目当ての情報を見つけることができます。

また、スマホでは写真も動画も撮影することができ、SNSにも手軽にアクセスすることができます。
そんな中、わさわざ大きなパソコンを購入する必要性を感じないかと思います。
しかしながら、仕事となるとやはりパソコンはとても便利です。プレゼン資料の作成などもパソコンを使った方がやはり作業が捗るでしょう。
今回の記事は仕事や学校の課題などでパソコンを購入しようとしているが、どんなパソコンを選べばいいのか、分からないといった人向けに書いてみました。

使用目的から選ぶ

パソコンといっても、デスクトップパソコンからノートパソコンがあり、最近ではタブレットにキーボードを取り付けた汎用性の高いものまであります。

どれもそれぞれ便利で、全部持っている人もいます。ちなみに当記事を書いている私は、デスクトップPCとMacBookにノートパソコン、タブレットと全て持っています。全て持ってるからといって、贅沢をしている訳でも、マニアックな訳でもありませんよ。

今の時代、それぞれのデバイスがかなり安価で手に入るので気軽に最新機種に買い換える事ができます。
しかし大手量販店に売っているようなパソコンには、必要ない機能も備えられていることが多く、全体的に高価になっていると思います。
何も考えないで取り敢えず量販店に行ってしまうと、詳しいスタッフからあれもこれも必要だと言われ気づいたら自分の使用目的からズレてしまっていたということもありますので気をつけましょう。

外で使うことが多い場合

外で使うといえばノートパソコンを買えばよいのですが、ノートパソコンと言っても種類も様々で古い機種は結構重量があります。購入する際はこれくらいだったら持ち運んでも問題ないかなぁと思っていても、実際にカバンに入れてみると結構な重さがあり通勤や通学で毎日となると、かなりの疲労が溜まります。

できれば、片手で軽々持てるくらい軽いパソコンを選ぶのがよいでしょう。画面は大きく薄くて軽いノートパソコンがベストな選択だと思います。ノートパソコンって手持ちのカバンにいれてみるとめちゃくちゃ重かったりします。特に普段軽めの薄いカバンを使っていれば、カバンの紐がちぎれそうになるくらい重く感じるでしょう。

あと案外盲点なのが、ノートパソコンの充電器の重さです。ノートパソコンの充電器というとスマホの箱くらいの大きさで結構重いです。これに加えノートパソコンをいれるケースに、無線マウス、充電器をカバンにいれるとまぁまぁかさばってしまい、大荷物となってしまいます。

なので、本当に毎日持ち運ぶのであれば、軽さと薄さはかなり意識して購入した方がよいでしょう。値段が安いからといって、重くて分厚いノートパソコンを購入してしまうと、全く使う気がなくなってしまって後悔することになりかねませんので要注意です。

家で使うことが多い場合

自宅で使うことが多い場合は、デスクトップパソコンがおすすめです。多少幅をとりますが、重い処理にも対応できるものが多く、ほとんどのPC作業を快適に行うことが可能でしょう。また今の時代、中古でも十分に使えるレベルですし、中古だと安価で手にはいります。

特にクリエイター系の仕事をするならデスクトップパソコンを購入したほうがよいでしょう。デザイン業務や動画編集など行う際はパソコンのスペックがよくないとパソコンがすぐに固まってしまい全然作業ができなくなります。パソコンにも画面に映像を映し出す機能や、パソコンの動作を快適に動かす機能、パソコン内にデータを保存する機能など、色々な機能が集合して成り立っています。
特にPCゲームのように、オンラインで描画や動作の快適さを求められるものはハイスペックな機種を選びましょう。

いつも家で使うがたまに外で使いたい場合

普段は自宅で仕事や趣味としてパソコンを使っているが、月に一度だけどうしても外で使う用事などある場合は、ハイスペックなノートパソコンを使うのがよいでしょう。最近のノートパソコンもデスクトップPCに劣らないような機能をもったものもあるので、自宅でも快適につかうことができます。

ただ、せっかく自宅で使っているのにノートPCの画面の大きさでは少し物足りなく感じることもありますよね。そんなときは、別途PCのモニターを購入することをおすすめします。PCのモニターといっても一万円を切るくらい安く売っていますので、自宅ではノートPCとモニターをつなぎ大画面で作業できます。

最後に

いかがでしたでしょうか?

パソコンを購入する際に家電量販店などに行くと、最新オフィスソフトやセキュリティソフトが付いているからお得と言われることが多いですが、今は無料や安価でそれ相当なものを使えることが多いので、購入基準はできるだけ使用目的から選ぶのがよいでしょう。

不要なものが一切いらないならばBTOパソコンもおすすめです。ドスパラマウスコンピュータなどは品ぞろえもよく大型家電量販店より安く手に入ります。一度確認してみてもいいと思います。

より快適に使えてこそパソコンを使うメリットが発揮できると思います。操作のしやすさや動作スピード、軽さなどに注目して購入してみることをおすすめします。