BTOでパソコン買うならどこがいい?メーカーとBTOパソコンの違いとおすすめのBTOパソコンショップ

 

パソコンの購入を検討しているみなさん。みなさんはパソコンがメーカー製以外にも存在することをご存知ですか?

家電量販店の多くはメーカー製のパソコンを取り扱っており、メーカー製のパソコン以外はなじみが薄いかもしれませんが、パソコンは大きくメーカーとBTO、自作PCの三つに分けられます。

BTOも自作もパソコンが好きでないと目にしないことが多いので、どんなものかわからないですよね。

なので今回はメーカー製ではなく、BTOパソコンを紹介したいと思います。

 

BTOってなに?

まずはBTOについて簡単に紹介します。

 

BTOとはBuild to Orderの略で、パソコンの注文を受けてから組み立てを行うことを指します。

自作ってこと?って思う方も多いと思いますが、パーツを選んで組み立ても自分で行う自作とは違い、BTOは専門ショップで構成を選んで組み立てをお願いするのが購入の流れとなります。

自分で組み立てを行う必要がありませんので、知識がなくても大丈夫ですし、自作と比べてかなり楽です。

 

また、メーカー製とは異なり、パーツ単位で細かく選べるので、自分だけのオリジナルパソコンが作れます。パソコン好きからすればたまらないですよね。

パーツ単位と聞くと購入するのに少しハードルが高く感じるかもしれませんが、最近のBTOパソコンは比較的簡単に、しかもわかりやすく購入できるようになっていますのでご安心ください。

 

メーカー製とBTOパソコンの大きな違い

メーカー製とBTOパソコンでは購入したばかりのパソコンの状態が大きく違います。

メーカー製のパソコンは買った当初からメーカー自社製のソフトやその他メーカーが勧めるソフトがてんこ盛りなのに対し、BTOパソコンはOSのみのインストールとなります。

もちろんBTOパソコンでも、ソフトを入れられないわけではなく、Officeやセキュリティソフトが必要であればオプションで追加できますよ。

 

メーカーの自社ソフトがどうしても必要であればメーカー製パソコンをおすすめしますが、その分パソコンの価格が上がります。

しかしソフトが必要なければ、パソコンの価格を抑えられるBTOパソコンの購入を検討しても良いと思います。同じ性能であれば100%BTOパソコンが安いです。

 

メーカー製とBTOパソコンを比べてみました

ということでマイクロソフトのsurfaceと代表的なBTOショップ「ドスパラ」のパソコンを比べてみました。※2019/03/21時点の価格です

性能的に同じであればここまで価格差がでます。

もちろんsurfaceは画面の解像度が高かったり、タブレットとして使えたりと追加要素もありますが、主な性能だとほぼ差がありません。

追加要素がいらないのであれば、やっぱりBTOパソコンが価格が安いですね。

 

メーカー製とBTOパソコンの違いまとめ

簡単にメーカー製とBTOパソコンの違いをまとめますね。

メーカー製のパソコン

・有名企業が販売している(ネームバリューがある)

・価格が全体的に高め

・良くも悪くもいろんな機能とソフトが満載

BTOパソコン

・必要最低限の性能で購入可能

・いらないソフトは入ってない

・全体的に価格が低め

 

こんな感じです。どちらも一長一短ですが、価格を抑えたいならBTOパソコンを選ぶべきですね。

 

おすすめのBTOパソコンショップは?

ここまででざっくりですがメーカー製のパソコンとBTOパソコンの違いを分かっていただいたと思います。

ここからはBTOパソコンを購入できるショップを紹介しますね。

 

早速ですが有名なBTOパソコンショップは3店舗あります。

 

・ドスパラ

・マウスコンピューター

・パソコン工房

 

それぞれ特色がありますが、取り扱っているパーツの種類が圧倒的に多いことと、パソコンの価格が他店舗より安いドスパラを私は推させていただきます。

ほかの二つについて気になる方は、下記からご確認ください。ここからはドスパラの話をします。

BTOパソコン・PC通販ショップのマウスコンピューター

BTOパソコン(PC)のことならパソコン工房通販ショップ

ドスパラを選んだ理由

まずさっきの3つの中でダントツに実店舗数が多いです。実際に見に行けるところはほかにない強みがありますね。

場所によっては展示しているパソコンの数が少ないですが、大阪店や秋葉原店などの大型店舗ではワンフロアまるまるパソコンを展示していますよ。

また、取り扱っているパーツの数が多いことも評価が高いです。後からパソコンの性能をアップグレードしようと思った時に、パーツの取り扱いが多いとそれだけで選択肢が増えますからね。

 

もちろんサポート体制もしっかりしていて、物理故障にも対応できるセーフティサービスや、万が一のデータが消えてしまった時に対応できるデータ復旧安心サービスなど充実しています。

ほかにも、ネットで見積もった見積書を店舗にもっていけば、相談にのってもらってからそのまま発注できたりと対応の幅は広いです。

 

店舗購入限定ですが、店舗受け取りをすることで配送料を0円にすることもできます。こういう裏技があるのもドスパラならでは。

後は純粋に価格が安いです。ドスパラのパソコンはメーカー製と比べても安いですが、他店舗のBTOパソコンと比べても少し安くなっていますよ。

ドスパラが独占販売しているパーツもあるので、安くできるんだと思います。

これらの理由から私はドスパラをおすすめします。

見積もりは無料なので、一度Webショップで試してみてもいいかもしれないですね。店舗が近い方はぜひ店舗に足を運んで相談してみてください。

 

さいごに

今回はかなり独断と偏見でドスパラをおすすめしましたが、マウスコンピューターやパソコン工房にもおすすめできるところは多くあります。

しかしこれだけは言えます。

パソコンの予算を抑えたいならドスパラ!

以上です。

絶対に買ってはいけないゲーミングPCとおすすめのゲーミングPC